☆髪のエイジング現象を引き起こすスカルプフローラについて☆尼崎 美容室 ヘッドスパ&ヘアケア INFINITY インフィニティ

ヘッドスパの頭皮のスカルプケアについて…ご説明させて頂きます🤗✨

ミルボンが大発見した…

スカルプフローラ頭皮と髪のエイジングケアの進行について


1.菌活が頭皮や髪のエイジングケアを変える!?

お腹の中の腸内フローラのように頭皮にも常在菌が存在します!

例えば…

ヨーグルトを食べて腸内フローラ菌のバランスを整えるなど、健康法として菌活が注目されていますね!✨

人間の体内には様々な菌が存在しています!!

頭皮にも様々な菌が存在しており、頭皮や髪に影響を与えています!!常在菌とエイジング現象のメカニズムが明らかになってきました👀✨

2.スカルプフローラに着目したきっかけは!?

複合的なエイジング現象の根本的な原因が、頭皮の常在菌にある!!

年齢を重ねるごとに現れてくる毛髪のエイジング現象白髪の増加ハリツヤの低下ボリュームの減少まとまりの悪化立ち上がり不足のエイジング現象を見出し、個々の悩みを解決!!!

っが!しかし、40代後半以降の年齢層では様々なエイジング現象が同時に発生し、これまでのピンポイントのケアでは足りなくなってきた…というお声も多く上がっていました!!😢💦

そこで複合的なエイジング現象の根本的な原因に迫るため、加齢による地肌の変化に着目し、頭皮の上に存在する常在菌であるスカルプフローラの中にエイジング現象に影響する菌が発見されました👀✨✨

3.エイジング現象を引き起こす要因はいろいろある!?

頭皮と髪のエイジング現象を引き起こす3つの要因!!

【外的要因】

頭皮と髪のエイジングを進化させる要因は紫外線、大気汚染など身体の外側から影響を与える!!

【内的要因】

ストレス、食生活などのからだの内側から影響を与えている!

などと考えられてきましたが…

新たに第3の要因として発見⭐️

それがスカルプフローラです!

頭皮上に存在する細菌がエイジング現象を引き起こすことを世界で初めミルボンが発見👀✨✨

スカルプフローラ

その常在菌とは、大まかなものとしてアクネ菌、表皮ブドウ球菌、コリネバクテリウムというものがあり、

バランス良く存在している状態が頭皮が健康な状態と言われています🎶

このバランスが崩れて、特にコリネバクテリウムが増えることで頭皮の状態が悪くなって、髪のエイジング現象を引き起こします!!💦

このスカルプフローラのバランスを崩す原因が頭皮の乾燥や湿気です!!

頭皮の乾燥は間違ったシャンプー、ストレス、季節の影響、エアコンの当たりすぎなどが挙げられます!😣

また、湿気はシャンプー後にドライヤーでしっかり乾かさない事や、汗をかいてそのままにしておくことで、常在菌が異常繁殖してしまいます😱😱😱

湿気は常在菌がもっとも好む環境で、常在菌の繁殖がフケや痒み、頭皮の老化の原因になり、抜け毛・白髪・パサ付きに繋がります!!💔

頭皮は皮膚の中では弱く、簡単に傷つきます!!傷によって炎症が起こり更にかゆみを招くことになり、頭皮の乾燥と傷を作ってしまいます!!☹️💦

頭皮の健康が髪を健康にするためには非常に重要で、

スカルプフローラのバランスを整えること、頭皮環境を良くすることが美髪を作る基本になります😌💕